専修学校 京都コンピュータ学院は日本最初のコンピュータ専門学校です。創立54年の伝統と実績に支えられ就職率97.0%達成!京都駅前校は駅から徒歩7分で通学に便利。
入学相談窓口 0120-988-680
お問合せ hello@kcg.ac.jp
GAINAX制作のきょこたんTVCM放送
career
オープンキャンパスのご案内

トップ » 就職・資格・進路 » 就職 » 内定者インタビュー2015 » (株)平安製作所内定 村田陽斗さん
(株)平安製作所内定 村田陽斗さん
内定者インタビュー 村田陽斗さん (株)平安製作所内定

実家近くの滋賀県高島市マキノ町に本社を置く会社から内定をいただくことができました。自動車部品の製造が主な事業で,その中のプレス機といった機械設計を担当することになります。ITの知識はまだまだですが,仕事に慣れながらしっかり技術を身につけていきたいと心しています。とりわけ最近は,人付き合いがうまくいかずに早期退職してしまうという事例をよく耳にしますので,会社の方々とのコミュニケーションを大事にし,数年後には後輩から尊敬されるような社会人になりたいと思っています。

高校は総合学科で,選択科目のうちから「コンピュータ」,特にエクセルを学んだところ,このソフトの面白さに興味を持ちました。エクセルを含め,各種事務系ソフトをもっともっと学びたいと専門学校を探し,オープンキャンパスに参加したところ,KCGの雰囲気の良さにひかれ,進学を決めました。親との相談で2年課程と決めていたので,迷わずビジネス基礎科を選びました。

KCGの1年時は事務系ソフトをみっちり学び,2年になると就職活動モードに切り替え,キャリア形成などを重点的に勉強しました。家から学校まではかなり時間がかかるのですが,KCGは9時半始業なので,随分助けられました。就職活動については分からないことばかりでしたが,キャリアセンターの先生方が相談に乗ってくれるとともに熱心に指導してくださいました。