専修学校 京都コンピュータ学院は日本最初のコンピュータ専門学校です。創立54年の伝統と実績に支えられ就職率97.0%達成!京都駅前校は駅から徒歩7分で通学に便利。
入学相談窓口 0120-988-680
お問合せ hello@kcg.ac.jp
GAINAX制作のきょこたんTVCM放送
career
オープンキャンパスのご案内

トップ » 就職・資格・進路 » 就職 » 内定者インタビュー2015 » 富士通(株)内定 吉田友也さん
富士通(株)内定 吉田友也さん
内定者インタビュー 吉田友也さん 富士通(株)内定

学校推薦を受け,数回の面接に臨んだ後,内定をいただくことができました。10月に内定式が終わり,入社後は千葉・幕張にある会社の施設で1ヵ月間の研修を受け,その後,配属が決まります。自分にとってこの会社は,パソコンなどハード分野のイメージが強くあったのですが,就職活動に際し会社の研究をしていくうちに,ソフト開発やサービスも幅広く手掛けているのに驚き,同時にぜひとも入社したいという思いが強くなりました。まずはきっちり仕事を覚えたいと考えています。

高校時代にスマートフォンが出回るようになり,これからは本格的なITの時代が来ると感じました。ただ,プログラミングの経験がないばかりか,コンピュータに関する知識や技術は皆無でした。KCGではゼロからのスタートで,不安は正直ありましたが,真面目に勉強していけばきっと結果がついてくると自分に言い聞かせました。

入学後は,とにかく資格を取ろうと懸命に勉強しました。資格イコール成果,持っていれば必ず就職に役立つと思ったのです。応用情報技術者試験などいくつかの資格を取ることができ,就職活動の自己PRの武器になりましたね。それと,ビジネス学系関連の経営や業務管理,それにウェブプログラミング関連の授業が好きでした。これら学んだことは,きっと就職後にも生かせる機会があると思います。社会人になってからも資格試験にはどんどん挑戦していきたいですね。ただ,苦手な英語のスキルアップも会社から求められているので,少々頭が痛いです。