専修学校 京都コンピュータ学院は日本最初のコンピュータ専門学校です。創立54年の伝統と実績に支えられ就職率97.0%達成!京都駅前校は駅から徒歩7分で通学に便利。
入学相談窓口 0120-988-680
お問合せ hello@kcg.ac.jp
GAINAX制作のきょこたんTVCM放送
departments
オープンキャンパスのご案内

トップ » 学科一覧 » アート・デザイン学系 » プロジェクト演習

プロジェクト演習

プロジェクト演習11年次

社会人として身につけておくべき,グループワークにおけるコミュニケーションの取りかたやスケジュール管理のしかたを演習します。映像作品やロゴデザイン,Webサイトなど,自分の興味のある分野をテーマとした調査やディスカッションを行います。

プロジェクト演習22年次

作品制作プロジェクト

2年次春学期までに学んだ技術を活用し,3DCGや映像,Web,広告などのオリジナル作品を制作します。コンセプトメイキングから仕上げまでをひととおり経験することで,それぞれの作業工程の意味や重要性も学べます。

プロジェクト演習33年次

イメージングアートプロジェクト

「After Effects」「Premiere」「Maya」など,プロ仕様のノンリニア編集ソフトや3DCGソフトを使用して映像作品を制作します。ブルーバックを用いた実写とCGのクロマキー合成や,CM,ミュージックビデオなど,個性あふれる作品制作に取り組みます。

マルチメディアパブリッシングプロジェクト

「Ⅰllustrator」,「ⅠnDesign」などのソフトを使用したポスター制作や雑誌の編集,「Flash」を使ったインタラクティブなWebサイトの制作などに取り組みます。企業からの制作依頼を受けることもあります。

プロジェクト演習44年次

アーティスティックモデルプロジェクト

4年間の学習の集大成として,修得した技術を駆使し,CGアートやアニメーション,映像,ゲームなど高度で独創的なアート作品の制作や,新たな表現形態の開拓に取り組みます。プロジェクト管理手法に基づいて制作を進め,共同作業を行いながら,実社会で活かせるマネジメントスキルやリーダーシップを身につけます。

過去の研究テーマ(抜粋)

3DCGアニメーション作品
「ステンレスてつじ」
「時計の見せる夢」
「car-speed」
「ONESELF」
「YOUR NOISE」
「SMARTPHONE vs. CELLULAR PHONE」
映像作品
短編映画「ベルマ −見えない星−」
短編映画「イネムリコレクション」
短編映画「MEMÉNT MORI」
プロモーションビデオ「詩人 chori −すべて光−」
ドキュメンタリー映画「ヌメミィ」
雑誌・写真集
ファッション系雑誌「mum」
商店街広告冊子「rest road −shop guide−」
アクセサリー写真集「My jewelry book」
その他
MIDI音声合成システムの開発

作品紹介

アート・デザイン学系は,教員も一流のクリエイターぞろいです。その教員たちから学んだ学生の作品を紹介します。

「MU∑A」コンサートイメージ

KCGでは,コンサートの企画・演出やイメージ映像の制作など,ITを駆使した舞台芸術創出の機会があります。

エンターテインメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」のメインボーカリストで,本学教授のニッツァ・メラス先生が発表したKCGグループ創立50周年記念CDアルバム「MU∑A」記念コンサートでは,コンサート中に流れるイメージ映像をアート・デザイン学系の学生が制作し,当日の演出・照明も手掛けました。



DTP

3DCG

Web

「夕焼け過ぎの鉛空」- 2DCGアニメーション

夕焼け過ぎの鉛空
夕焼け過ぎの鉛空
夕焼け過ぎの鉛空

「SMARTPHONE vs. CELLULAR PHONE」- 3DCGと実写映像の合成作品

SMARTPHONE vs. CELLULAR PHONE
SMARTPHONE vs. CELLULAR PHONE
SMARTPHONE vs. CELLULAR PHONE