専修学校 京都コンピュータ学院は日本最初のコンピュータ専門学校です。創立53年の伝統と実績に支えられ就職率96.6%達成!京都駅前校は駅から徒歩7分で通学に便利。
入学相談窓口 0120-988-680
お問合せ hello@kcg.ac.jp
GAINAX制作のきょこたんTVCM放送
トップ » 学科一覧 » ビジネス学系 » 医療事務学科
医療事務学科
医療事務学科 全日制2年
医療事務学科

医療情報は複雑化,細分化,膨大化し,医療機関のIT化は急速に進んでいます。医療現場ではコンピュータ知識が必須 になっていますが,対応できる人材が不足しているのが現状です。KCGではビジネス学系ビジネス基礎科(全日制2年)に医療事務コースを設けていましたが,2017年4月に「医療事務学科」として独立・新設します。医療知識とITスキルを併せ持ち,これからの医療事務部門の情報化をリードする人材を育成します。

目標とする人材

医療事務業務に必要な受付業務,診療報酬請求業務,医学一般等の知識と技能を習得する。また,医療現場での医療情報の処理,管理,活用の方法を習得する。高度にICT化される医療現場で活躍できる医療事務スタッフを育成する。

取得を目指す資格

医療事務系

医療事務管理士(医科)技能認定試験,診療報酬請求事務能力認定試験,3級ホスピタルコンシェルジュ,医師事務作業補助者検定試験 など

IT・ビジネス系

ITパスポート試験,ビジネス能力検定,ビジネス文書技能検定,日商PC検定(文書作成),MOS(マイクロソフト) など

医療事務学科の注目科目

医学・医療総論
医療機関で働く専門職が共有すべき「健康の概念」を把握し,医学の発展と倫理に裏打ちされた医療の役割と提供のなされ方を学習します。
医療秘書概論
秘書知識とビジネスマナー,病院における接遇マナー,受付会計業務,医療機関の仕組みと役割,保険制度の仕組みや公費医療負担制度,医療関連法規など,医療秘書として必要な基本的知識・技能を学習します。
医療事務概論
医療事務の基礎である医療保障制度,診療,検査,治療における診療報酬制度の基本的な仕組みと請求・支払いの流れを学習します。また,外来および入院での基本的なレセプト作成の知識を習得します。
医療事務管理実習
医事会計システムの操作方法を習得し,医療機関における会計と診療報酬請求を演習します。最新の電子カルテシステムを使用し,電子カルテの概念,病院情報ネットワークの仕組みと基本操作を理解し,医療現場での診療の流れと操作を学習します。
医療事務管理士(医科)技能認定対策演習
医療事務スタッフとして取得すべき資格として,「医療事務管理士(医科)技能認定試験」の合格を目指すために,診療報酬明細書作成技能と基礎知識,医療関連法規等の分野から過去問題を中心に学習します。
医師事務作業補助者検定対策演習
医師の負担軽減のため,代わって事務作業を行う医師事務作業補助者に必要な「医師事務作業補助者検定試験」合格を目標に,医学基礎知識,個人情報保護法,医療用語,電子カルテ等の分野を中心に学習します。
>ビジネス学系