専修学校 京都コンピュータ学院は日本最初のコンピュータ専門学校です。創立54年の伝統と実績に支えられ就職率97.0%達成!京都駅前校は駅から徒歩7分で通学に便利。
入学相談窓口 0120-988-680
お問合せ hello@kcg.ac.jp
GAINAX制作のきょこたんTVCM放送
event
オープンキャンパスのご案内

トップ » イベント案内 » スプリングコース2012 » ゲームプログラミング講座
ゲームプログラミング講座〜入門編〜

ゲームプログラミング講座〜入門編〜

概要
プログラミングを勉強する人にとって,「ゲーム」は一度は自分の手で作ってみたいと思うプログラムの一つでしょう。しかし実際にゲームを作るには,グラフィック制御・入力制御・メモリの効率化・エフェクト表現・GUIなど,ゲーム制作に行き着くまでに理解しなければならないプログラミング技術がたくさんあります。
XNA Game Studioは,ゲームプログラミングの入門者に向けて用意されたシステムとして,すぐにゲームが作れる仕組みを持っています。 ゲームプログラミングの入門として,実際に簡単なゲームを作りながらXNA Game Studioの使い方を学習しましょう。
学習のゴール
XNA Game Studioを使ってゲームプログラミングの初歩を学習します。ここからオリジナルゲームを作るきっかけをつかみましょう。
前提知識
C++,C#,Java,VBなど一度はプログラミングの勉強をして,初歩は何となく理解できていること。
使用テキスト
なし
使用ソフト
Visual Studio 2010,XNA Game Studio 4.0
特記事項
記憶するのではなく,理解するものとして学習に取り組める人。
失敗を恐れず,チャレンジし続ける気持ちがある人。
5日間,休むことなく,遅れることなく受講できる人。
スケジュール
  1. Visual Studioの使い方と簡単なC#プログラム 。XNA Game Studioによるゲームが作れる基本。
  2. スプライトによる画像表示,入力による制御。簡単なシューティングゲームを一から作ってみよう。
  3. BGMを鳴らそう。文字を表示してみよう。シューティングゲームをアレンジしてみよう。
  4. テトリスゲームを作ってみよう。
  5. テトリスゲームを完成させよう。

こちらのコースのお申込み受付は終了しました。