専修学校 京都コンピュータ学院は日本最初のコンピュータ専門学校です。創立54年の伝統と実績に支えられ就職率97.0%達成!京都駅前校は駅から徒歩7分で通学に便利。
入学相談窓口 0120-988-680
お問合せ hello@kcg.ac.jp
GAINAX制作のきょこたんTVCM放送
event
オープンキャンパスのご案内

トップ » イベント案内 » スプリングコース2012 » C言語入門とアルゴリズム基礎講座
C言語入門とアルゴリズム基礎講座

C言語入門とアルゴリズム基礎講座

概要
C言語を用いて基礎的なプログラミングを学習します。またプログラミングに必要不可欠なアルゴリズム・データ構造の基礎を学びます。
学習のゴール
決められたC言語の文法に従ってコードを書け,学習した(または考えた)アルゴリズムを利用したプログラムが組める能力を身につけます。
前提知識
コンピュータの基礎的な操作(キーボード,ファイル操作など)ができること。
使用テキスト
なし
使用ソフト
Visual Studio 2010
特記事項
スケジュール
  1. C言語の開発環境について
    C言語でプログラムを作成するツールの使い方とC言語の概要を学びます。
  2. 制御構造(連接構造,選択構造,反復構造)
    C言語でプログラムの流れを自由に操る方法を学びます。
  3. データ構造(変数,配列,構造体)
    C言語でどのようにデータを記憶すればよいか,その手法を学びます。
  4. 複雑なアルゴリズムの実装(ソート法など)
    定番のアルゴリズムの手法を学び,またそれを利用したプログラムを作成します。
  5. 総合的な演習
    今まで学習した内容を利用したプログラムを作成します。

こちらのコースのお申込み受付は終了しました。