0120-988-680
[入学相談窓口]

先生・先輩からのメッセージ

departments

学系教員からのメッセージ

ビジネス学系主任

立嶋 清雅先生

京都情報大学院大学 応用情報技術研究科修了。
「.NET開発実習」「VB.NET実習1,2」「プロジェクト演習2」「PHP実習」などを担当。

オールラウンドな人材。

いまだに継続進化しているICT(Information and Communication Technology)の世界。

ハードウェアの進化は日進月歩で行われ演算処理速度は高速化し,各システムをつなげるインフラに関しても「質の高いICTインフラの整備」を総務省が公表するなどインフラ環境も今後さらに進化するでしょう。また,小学校からプログラミングの授業が導入されるなど,現在ではICTの知識は不可欠なものになりコンピュータサイエンス以外の各種分野で活用されています。

ビジネス学系では,ICTのベースとなるプログラミングの知識・データベースの知識に加えてビジネスで必要なプレゼンテーション能力・会計知識,各コースで応用的に必要な専門知識を加えた学科とコースを有しています。

各種分野で活躍するオールラウンドな人材育成を目的としています。

SaaS(Software as a Service)などに代表される各種のサービスを調査・検証しこれらを有効に活用することも重要なスキルです。最適なソリューションを目指しています。

先輩のメッセージ

安藤さん

株式会社パワーエッジ/システムエンジニア
ビジネス基礎科 滋賀県立大津商業高等学校

商業高校でコンピュータを少し学んだので,さらに技術と知識を深めたいと思い,KCGに進学しました。家から通うのに便利ですし,就職率が高いのも決め手になりましたね。ビジネス基礎科を選んだのは,何となくですが自分の将来の道を見いだせるのではないかと感じたからです。

東京・池袋に本社がある企業向けシステム構築,保守を手掛ける会社に就職が内定しました。さまざまなジャンルのシステムを手掛けているのですが,その中でもアパレル関連の自社開発パッケージソフトが主力商品です。KCGの学内企業説明会で,お話しされた社長の仕事に対する考え方に感銘を受けました。その後の大阪会場での説明会では,他社ではあまり見られない社員への質問会があり,イキイキと楽しそうにお答えする社員の方々を見て,そのような会社で仕事ができれば,と思い挑戦しました。東京本社勤務の希望を出しました。初めての一人暮らし,不安は大きいですが楽しみです。

ビジネス学系 1年次春学期の典型的な履修例

 
1 アルゴリズム1   簿記会計 VB.NET実習1 英語1
2 アルゴリズム1 経営情報システム コミュニケーション技法1 VB.NET実習1 特別講義1
3 計算機システム概論1 プロジェクト演習1 文章構成法 ビジネス文書演習 心理学
4 計算機システム概論1 プロジェクト演習1   ビジネス文書演習  
5          
資料請求
入学案内・募集要項・願書を無料でお送りします
オープンキャンパス
オープンキャンパスでKCGを体験しよう