京都コンピュータ学院は日本最初のコンピュータ教育機関です

0120-988-680
[入学相談窓口]

先生・先輩からのメッセージ

departments

学系教員からのメッセージ

コンピュータサイエンス学系主任

前納 一希先生

龍谷大学文学部卒業。京都コンピュータ学院ネットワーク学科卒業。
「ネットワークプログラミング」「メディアサーバ構築実習」「iOSアプリ開発」などを担当。

世界を楽しくする方法を,一緒に探そう。

皆さん,コンピュータは好きですか? コンピュータサイエンス学系は,コンピュータの知識とソフトウェアの作り方,プログラミングを学びます。まずは一緒に簡単なプログラムを作ってみましょう。その瞬間から皆さんはクリエイターです。見える世界が一段広がります。

さあ,ここからが楽しいところです。もっと機能を増やしたい,ネットにもつなげたい,処理の速度を高めたい。ならどうする? 無数の手数と無数の手順,その中でベストを探る楽しさ,作ったものが生活を便利に,楽しくする喜び。

どこかの誰かの笑顔につながるプログラミングという素敵な技術を,KCGで一緒に学びましょう。

先輩のメッセージ

山中さん

株式会社サイバーエージェント/エンジニア
情報科学科 兵庫県 伊丹市立伊丹高等学校

将来は大学に進んで経済を学ぼうと考えていた高校生のころ,Apple創業者のスティーブ・ジョブズ氏が死去したとのニュースが日本をはじめ世界中を駆け巡りました。それまではITについてそれほど興味はなかったのですが,世の中を変えてしまった人物のことを詳しく知るうちに,将来はコンピュータの世界で生きていきたいと思いました。KCGは歴史があり,カリキュラムやウェブサイトも近隣他校と比べて魅力を感じたので,通学には少々時間はかかりますが進学を決めました。奨学制度が充実していることも理由のひとつです。

じっくり学び大卒同等の高度専門士号が取得できる4年制課程に入学,コンピュータの知識と技術が皆無に近かった自分を,先生たちが丁寧に指導してくださいました。メディア,インターネット広告,ゲーム,投資育成の4分野を事業の柱とするIT関連サービス企業に就職します。インターネットテレビの部門で力を発揮したいと思っています。技術と知識を積み上げ,将来は社内の一部門を独立させ事業を立ち上げたいです。私は外部の方と交流するのがとても好きで,さまざまな考え方があるのだと学ぶことが多々あります。後輩の皆さんもぜひ,自分の可能性を切り拓くために,外の世界に広く目を向けてみてください。

コンピュータサイエンス学系 1年次春学期の典型的な履修例

 
1 計算機システム概論1   プロジェクト演習1 Java実習1 文化人類学
2 計算機システム概論1 英語1 プロジェクト演習1 Java実習1 特別講義1
3 情報倫理 アルゴリズム1 文章構成法 ネットワーク概論 栄養学
4 IT活用技法1 アルゴリズム1 HTML・CSS実習 FE対策演習  
5          
資料請求
入学案内・募集要項・願書を無料でお送りします
オープンキャンパス
オープンキャンパスでKCGを体験しよう