京都コンピュータ学院は日本最初のコンピュータ教育機関です

0120-988-680
[入学相談窓口]

KCG AWARDS 2020 学生作品発表会

event

ABOUT

KCG AWARDSについて

KCGでは毎年,学業の集大成である卒業年次のプロジェクト演習などの成果を発表する「KCG AWARDS 学生作品発表会」を開催しています。学生作品の中から優秀作品を選出し,公開プレゼンテーションを行って最優秀賞を決定するイベントです。すぐに製品化できるレベルに達している作品も多く,産業界・学界関係者から高い評価を得ています。

卒業生が最先端ー。
KCG AWARDSは,まさにこの言葉を証明する催しです。

KCG AWARDS 2020 MOVIE >
awards2020集合写真

NOMINEES

ノミネート

システム開発,ゲーム,ロボットプログラミング,アートなど100作品を超える学生作品の中から選ばれた優秀作品です。

最優秀賞

KA・GA・MI

情報工学科
古谷 春樹,中井 宥利,田中 龍之

IoTと鏡で新しい暮らしの体験を。KA・GA・MIは鏡とインターネットを合わせた全く新しいIoT端末です。日々のシーンの中で,あなたの知りたい情報が鏡に映し出されます。手がふさがっている状況でも,音声操作により簡単に情報の検索が可能です。また,搭載されているカメラで,その日のファッションやヘアスタイルを記録することができます。

KA・GA・MIメンバー

パスワード管理アプリ
「パスアド」

情報科学科
片岡 柾人,船橋 海優

「パスアド」は,強力なパスワードを自動で生成し,そのパスワードをどこにも保存せずに管理することにより,パスワード流出の不安を解消するパスワード管理アプリです。クラウド型サービスの不安点を解消できるほか,ローカル型の不便な点である移行等の手間が必要ありません。主な機能として,パスワードの分類・絞り込み,パスワードを1クリックでコピーしアカウント登録済みのWebサービスへジャンプする機能などを実装しています。

パスアドメンバー

V.O.T.E.

ゲーム学科/芸術情報学科
布施 悠人,森谷 亮太,奥田 健太郎

「V.O.T.E.」はデジタルゲーム学系とアート・デザイン学系の共同作品です。ゲームをYouTube Liveと連動させ,「ゲーム実況者と視聴者」・「ゲームと現実」をつなぎ,視聴者の反応がゲームに影響を及ぼすインタラクティブ・ストリームシステムを実現しています。これまでにないゲームシステムで,斬新な遊びを提案します。デジタルゲーム学系の斬新なゲームシステムと,アート・デザイン学系の創る美しく壮大な世界をお楽しみください。

V.O.T.E.メンバー

Electronic Cube Puzzle

情報工学科
石橋 尚之,正元 淳也

Electronic Cube Puzzleは1マスの色をRGBフルカラーLEDで表現した,光るルービックキューブです。コンピュータがルービックキューブを解く自動解答機能や保存機能などを搭載しています。ルービックキューブとして,生活を彩るイルミネーションとして,あなたの生活に遊びと彩りをお届けします。

Electronic Cube Puzzleメンバー

Outlive

ゲーム学科/ゲーム開発学科
片上 諒,山下 祐樹,中原 隆成,小林 風太,長瀬 恵悟

施設を破壊する側1人と施設を守る側3人に分かれて戦う,1 vs. 3の非対称アクションのオンラインゲームです。1人側は相手の行動を予測しながら相手を一気に崩していく爽快感。3人側はそれぞれの役割を果たし協力して倒す達成感。そして常に変化し続ける戦況でギリギリの限界状態で戦う緊張感やオンラインゲームならではの駆け引きが楽しめる,たくさんの魅力が味わえるゲームです。

Outliveメンバー

JUDGE

審査員

尾﨑 雄一郎 様

尾﨑 雄一郎 様

富士通株式会社
京都支社長

中村 祐一 様

中村 祐一 様

日本電気株式会社(NEC)
中央研究所 上席技術主幹

秋山 功 様

秋山 功 様

日本ユニシス株式会社
総合技術研究所二〇四六室長

和久田 兼作 様

和久田 兼作 様

ソニー株式会社
ネットワークアーキテクト

高原 和啓 様

高原 和啓 様

株式会社カプコン
技術研究開発部 技術開発室

CONTACT

新型コロナウイルスの感染防止のため,会場内の観覧は中止させていただきます。

     2020年2月23日(日)
お問い合わせ Email:awards@kcg.ac.jp

資料請求

オープンキャンパス

資料請求
入学案内・募集要項・願書を無料でお送りします
オープンキャンパス
オープンキャンパスでKCGを体験しよう