京都コンピュータ学院は日本最初のコンピュータ教育機関です

0120-988-680
[入学相談窓口]

内定者インタビュー2020

career

Androidエンジニア
株式会社サイバーエージェント 内定東証1部上場
ネットワーク学科山﨑さん
滋賀県立東大津高等学校出身

新たな体験を与えられるテックリードに

メディア,インターネット広告,ゲーム,投資育成の4分野を事業の柱とするIT関連サービス企業から内定をいただきました。職種はAndroidエンジニアです。学内サークルの先輩が入社していることもあり,志望は同社一本に絞って,一年間ひたすら分析や就活対策をしたことが実を結びました。今後の目標はGoogle が認定する,まだ日本に数人しかいないGoogle Developers Expert (Android) になってAndroid 領域における技術の普及・啓蒙活動をしていくことです。テックリードとして最新のプロダクト開発に携わりながら,ユーザーにとっては新たな体験を,エンジニア同士にとっても新規事業やプロジェクトに着手するきっかけを与えられるような人材になりたいです。

父がKCGの願書を取り寄せてくれオープンキャンパスに参加したところ,前納一希先生の講義が面白く,入学を決めました。在学中も前納先生の授業はiOSアプリの開発など,どれも活発かつ実践的でとてもためになりました。学校内だけにとどまらず,社会の現場を見てみることが,自分の現状を見極めて,一歩一歩夢を実現していく近道になることも分かりました。

ゲームプランナー
株式会社エイチーム 内定
ゲーム学科喜多さん
日本航空高等学校出身

プランナーとして人々の記憶に残るゲームを

内定をいただいた名古屋市に本社がある会社は,アプリやゲーム開発の「エンターテインメント事業」と,情報サイト運営などの「ライフスタイルサポート事業」を柱にしています。私はソーシャルゲーム開発のプランナーとしての採用です。専門用語やノウハウから志望先に提出する作品まで,学校でサポートしていただいたことが役に立ちました。内定先は人気ゲームも出している大きな会社です。今後,その一員として,ゲーム業界での存在感がさらに高まるような,ビッグなタイトルを世に出していきたいです。

家族で参加したオープンキャンパス(OC)の印象が良く,KCGへの入学を決めました。在学中はスタッフとしてOCに関わりました。髙橋功先生の授業は本当にためになり,当初は企画書に高評価をいただけなかったことに奮起して,週に2,3本書き上げることも苦でなくなりました。推薦いただいて参加したインターンシップでの評価が内定につながるなど,高橋先生との出会いは,私がゲームプランナーとして仕事に就くことができる大きなきっかけになったと言えるでしょう。ゲーム業界を志す皆さん,自分の武器にしたい技術を見つけて,在学中にひたすら磨き上げることが,夢を実現する第一歩になりますよ。

フロントエンドエンジニア
株式会社オズ・リンク 内定
経営情報学科廣本さん
滋賀県立大津商業高等学校出身

バックエンドも触れるフロントエンドエンジニアに

Webサイト制作を行う京都市内のマーケティングエージェンシーに内定をいただきました。職種は,サイトで直接ユーザの目に触れる部分を担当するフロントエンドエンジニアです。2年生の頃から目指していたこの職種を募集する企業が少ない中,就職サイトで最初に見つけたのが内定先でした。説明を聞いたら全く希望通りで,インターンは募集開始を待ち構えて申し込みました。入社後は早く一人前になって商品やサービスの紹介に特化したLP(ランディングページ)を独力で完成できるように,将来はバックエンド(サーバなど後方部分)も触れるフロントエンドエンジニアになりたいと思っています。

進学時はパソコンに触れたら将来役に立つ程度の気持ちで,通学に便利だったことや歴史と伝統がある安心・信頼感からKCGに決めました。パソコンはエクセル程度しか経験がなく不安でしたが,KCGでは分かりやすい授業で段階的にしっかり教えてもらえたので,最初の年でプログラミングの基礎は完全に学べました。後輩のみなさんも最初のプログラミング授業は大事にしましょう。早い段階で希望職種を固め企業を探し,インターンは早めに行ったほうがいいです。

システムエンジニア
w2ソリューション株式会社 内定
情報科学科澤田さん
クラーク記念国際高等学校出身

基礎を固め,将来どんな道にでも進める技術者に

EC(エレクトリック・コマース)のサイト,システムを開発・販売する会社から内定をいただきました。職種はシステムエンジニアで,入社後はECサイトに必要な機能を標準搭載するパッケージの開発を担当します。キャリア形成の授業の一環で内定企業の説明会に参加し,初めてEC業界について詳しく聞いて,とても興味を持ちました。KCGで学んだことを活かせると分かり,就職希望を決めました。面接では「今の自分で満足せずにどんどん経験を積んでいろんなことができる技術者になりたい」と伝えました。最初の1年はしっかり基礎を身につけます。多くのことを経験し基礎を固めて,将来どんな道でも進めるようになりたいと思います。

中学生の頃にゲームをしてITに興味を持ちました。高校と学校間連携事業協定を結んでいるKCGの授業を受け,もっとITを学びたくなり進学しました。情報科学科は高度専門士の称号が得られるのも魅力でした。勉強が楽しかった4年間です。1年生のころは多いと感じた座学が,進級するにつれ使う機会が増え,学んでおいてよかったと思いました。後輩のみなさんは学生生活でいろいろなものを体験してほしいですね。将来の選択肢が増えます。就職には資格の取得や作品制作などの積み重ねも大事です。

システムエンジニア
日本コムシンク株式会社 内定
情報工学科久津間さん
京都つくば開成高等学校出身

技術を通じ人の役に立てる仕事を

大阪市に本社がある,金融系・業務系・制御系システム開発を手掛ける企業から内定をいただきました。私が仕事の上で一番実現したいことは,世の中から真に必要とされる技術を提供していくことです。KCGで身につけた技術やスキルを通じて,人の役に立つ仕事をしていきたいです。

KCGが京都つくば開成高校で行っている連携授業がわかりやすくPCに興味を持ち,また,オープンキャンパスで見たエンジニアリング学系の制作物に感動し,「自分もこんな機械を作りたい」とKCGへの入学を決めました。入学前は「授業についていけるだろうか」と不安も大きかったですが,1年生のときのフレッシュマンキャンプで在学中を通じての友達になる仲間たちと出会い,頑張ろうという気持ちになれました。3年生以降,さらに本格的になったHDLなど組込み系システムの授業がとても役立ち,演習では歩行ロボットを制作するなど,今ではしっかり技術が身についた実感があります。皆さんも早め早めの学習・就活を心がけて頑張ってください。

CGデザイナー
株式会社チドリグラフ 内定
芸術情報学科大町さん
京都府立工業高等学校

CGデザイナーとして京都ならではの映像制作を

内定をいただいた京都市の制作会社は,CG映像を用いたイベントや空間演出の企画,映像ディレクション,CMや映画などにおけるVFX制作を展開しています。KCGの先生の紹介で,同社で1カ月間のアルバイトを経験した後,CGデザイナーとして正社員採用されました。内定先は京都ならではの和風テイストのデザインに定評があり,有名ミュージシャンのライブビデオや人気ゲームのPVなどを手掛けています。京都育ちの私も,京都でしかできない映像・CG制作に挑戦していきたいです。

高校時代,KCGのCMを見て興味を持ち,参加したオープンキャンパスのCG関連授業が面白く,最新の設備にもひかれてKCGへの入学を決めました。KCG出身の藤田啓輔先生や,3DCGアーティストのブランランド・ベン先生の講義は実践的で,授業で学んだことがそのまま資格試験にも出るなど,本当にためになりました。独学では限界がありますが,先生方のおかげで,映像系の知識はもちろん,CGスキルも格段に上がり,CGクリエイター検定エキスパートに合格できました。芸術系を志すみなさん,良い作品にも悪い作品にも多く触れて審美眼を養い,良いものは何でも取り入れることが上達への近道ですよ。

内定者インタビューへ戻る

資料請求

オープンキャンパス

資料請求
入学案内・募集要項・願書を無料でお送りします
オープンキャンパス
オープンキャンパスでKCGを体験しよう