京都コンピュータ学院は日本最初のコンピュータ教育機関です

0120-988-680
[入学相談窓口]

CGアニメコンテスト

event

「CGアニメコンテスト」とは,自主制作のCGアニメ作品を対象とした,国内で最も伝統のあるコンテストです。

まだCGの黎明期だった1989年に,大阪大学や京都大学の学生有志によって,“パーソナルCGアニメ作品の発表の場を設け,広く一般にPRするとともに,その質的向上を促進する”という趣旨で設立されました。

それから22年間,多くのクリエイターの支持を得,第20回には応募総数が600作品を超えるなど,国内最大規模のコンテストに発展しました。その間,国内外で活躍するトップクリエイター達を多数輩出しています。

また,入選作品の上映や表彰式を行う「入選作品上映会」は,CGアニメファンのお祭りとして親しまれています。

概要

日時

2011年10月1日(土)


13:00~17:15 第23回「CGアニメコンテスト」 入選作品上映会
18:30~20:30 クリエイター交流パーティ in「MACHI・DECO international」

※クリエイター交流パーティは京都国際マンガミュージアムで開催します。

※時間は多少前後する可能性があります。

会場
京都コンピュータ学院 京都駅前校
お車でのご来場はご遠慮ください。   
参加方法
入場無料,予約不要
お問い合わせ先
「CG ANIME EX」特設サイト

開催概要

「CGアニメコンテスト」は,「CGアニカップ」の日本代表クリエイターを決める選考会を兼ねています。

主催
KYOTO CMEX実行委員会(DoGA,京都市,京都コンピュータ学院 他)
開催趣旨
パーソナルCGアニメ作品の発表の場を設け,広く一般にPRするとともに,その質的向上を促進する。
募集作品
主要部分をコンピュータで作成した自主制作のオリジナル映像作品。
賞一覧
グランプリ,各賞(作品賞,映像賞等),佳作,入選
審査員
東京藝術大学 大学院映像研究科
岡本 美津子
京都国際マンガミュージアム 研究員
應矢 泰紀
近畿経済産業局 コンテンツ産業支援室長
坂野 聡
東映 京都撮影所
高橋 剣
漫画家
竹宮 惠子
関西ウォーカー 編集
玉置 泰紀
トーセ 開発1部
戸塚 圭太郎
アニタス神戸 代表
安岡 利美
ズームス 代表
保田 充彦
DoGA 代表
かまだ ゆたか
京都情報大学院大学 准教授
江見 圭司

(順不同,敬称略)

資料請求
入学案内・募集要項・願書を無料でお送りします
オープンキャンパス
オープンキャンパスでKCGを体験しよう