京都コンピュータ学院は日本最初のコンピュータ教育機関です

0120-988-680
[入学相談窓口]

event
オープンキャンパスのご案内

京都コンピュータ学院(KCG)の声優トークライブ付きオープンキャンパス(体験入学)を6月12日(日)に開催しました!
開催レポート 【2016年6月12日(日)】
20160612_1
20160612_2
20160612_3
20160612_4
20160612_5
20160612_6

京都コンピュータ学院(KCG)の声優イベントオープンキャンパス(体験入学)を6月12日(日)に開催しました!

『勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』のラウル・チェイサー役で初主演,その後もアニメの主役キャラクターを多数ご担当され,若手ホープの呼び声も高い,声優の河本啓佑様にお越しいただき,トークライブを開催いたしました。

トークライブでは,声優を目指したきっかけから,声優としての活動内容や将来の夢について,好きなアニメやゲームを交えながら,お話しくださいました。お仕事をする上では,声優としての技術向上が重要であると前置きをしつつ,挨拶など基本的なコミュニケーション能力が大切とのことでした。

トークライブの最後には,これから声優業界を目指す方々へのメッセージとして,「この道を進みたい!」と一番強く感じた時の気持ちを忘れることなく,自分が好きなものに向き合って進んでいってほしいですとエールを送ってくださいました。

さらにトークライブ終了後には,本学院の情報処理科IT声優コースの学生に対し,声優業界を目指す上で必要となる技術や心構えについて熱心にアドバイスをしてくださいました。これから声優業界を目指す参加者や在学生にとって貴重なお話ばかりでした。河本様,ありがとうございました。

参加者の感想
声優を目指しているため,活躍されている方のお話が聞けて嬉しかったです。
声優トークライブでは,社会に出てから必要なことも含めて話が聞けてよかったです。
「美男高校地球防衛部LOVE!」が好きで二期が今から楽しみでしたので,別府月彦役の方にお会いできて感動しました!!
将来はクリエイターを目指していますが,河本さんの行動力を見習いたいです。
今日のオープンキャンパスはとても楽しかったです。声優のトークライブも見応えが多く,模擬授業も前回とは違うのを選んだので,とてもいい勉強になりました。
今回は実際に活動をしている声優のトークイベントで,とても興味深い話が聞けました。
Photoshopで知らなかった機能を学べて嬉しかったです。もっとPhotoshopを使いこなせるようになりたいと思いました。
体験授業を受けて,これから学ぶべき必要なことがたくさんわかって良かったです。
コンピュータ分野には以前から関心がありましたが,学校の雰囲気を生身で感じてKCGへの入学にいっそう興味がわきました。
今回,初めてKCGのオープンキャンパスに来て,学校内容や雰囲気を知り,入学してみたいと思いました。

次回のオープンキャンパスは6月18日(土)です。AO入学説明会と保護者説明会も開催しますので,保護者の皆様もぜひご一緒にお越しください。

資料請求
入学案内・募集要項・願書を無料でお送りします
オープンキャンパス
オープンキャンパスでKCGを体験しよう