京都コンピュータ学院は日本最初のコンピュータ教育機関です

0120-988-680
[入学相談窓口]

電子工作入門 「イライラ棒」を作ろう!

event


関連する学系:エンジニアリング学系

パソコンやゲーム機が動く仕組みってどうなっているんだろう?

電気の通電を利用したアクションゲームを作ってみよう。 電気についての仕組みを知り,楽しく知識を身につけよう。

主な内容

01 電子工作入門「イライラ棒」を作ろう!

テレビのバラエティ番組で話題になったゲーム「イライラ棒」を作ります。

「イライラ棒」は,複雑に曲がったコースに金属棒を入れて,コースに当たらないようにゴールまで持ち運ぶゲーム。金属棒がコースに当たったり,定められた制限時間内にゴールできなかった時点でゲームオーバー。電子音が鳴り響きます。 作りながら,電気の仕組みについての知識を身につけよう。完成したら,「イライラ棒」で遊びます。

先生や学生スタッフが丁寧に指導してくれるので,初めての方も安心です。

★製作した「イライラ棒」はお持ち帰りいただけます!

02 作品展示&懇談会

先輩の学生作品を一挙公開。ロボットなど,最先端作品を見ることができます。この機会に学生や先生と楽しくお話ししましょう!

日程

日時
2010年8月22日(日),23日(月),29日(日)
会場
京都コンピュータ学院 洛北校

当日の様子

多数のご参加ありがとうございます。
多数のご参加ありがとうございます。
ハードウェア作成。基板に電子部品をはめ込んでいきます。
ハードウェア作成。基板に電子部品をはめ込んでいきます。
はんだづけ,うまくできるかな?
はんだづけ,うまくできるかな?
上手にできてるでしょうか?先生がチェックします。
上手にできてるでしょうか?先生がチェックします。
完成したら遊んでみて,動くかをテストします。
完成したら遊んでみて,動くかをテストします。
学生作品展示コーナーでは,ロボットの操作もできました。
学生作品展示コーナーでは,ロボットの操作もできました。


資料請求
入学案内・募集要項・願書を無料でお送りします
オープンキャンパス
オープンキャンパスでKCGを体験しよう