京都コンピュータ学院は日本最初のコンピュータ教育機関です

0120-988-680
[入学相談窓口]

学生生活について

q_a

学生生活に関するQ&Aの一覧

学生生活について

入学後の学習について

 

学生生活について

 

現在の学習スタイルについて教えてください

オンライン授業を中心に,対面・ハイブリッドなどさまざまな形態で行っております。

また,授業に関する個別の質問や面談も対面やオンラインで行っており, 学習上の不安を解消できるようサポート体制を整えております。

 

クラブやサークルはありますか?

テニスやダンスなどの運動系から,コンピュータ系,軽音,創作などの文化系まで,さまざまなクラブ・サークルがあります。

希望のクラブ・サークルがなければ,気の合う有志を集めて新しく立ち上げることもできます。

 

寮や下宿・アパートは紹介してもらえますか?

男子学生寮(大宮寮)は,2022年3月をもちまして運営を終了いたします。

ご希望の方には提携している不動産業者を紹介しています。

 

通学定期や学割は使えますか?

京都コンピュータ学院は京都府認可の専修学校ですので,学生はすべての交通機関の通学定期や,遠距離割引などさまざまな学割を利用できます。

 

校則は厳しいですか?

京都コンピュータ学院は,学生の自主性を重んじる学校ですので,髪型や服装などに関する規則はありません。学生はそれぞれの個性を活かして,楽しく過ごしています。

 

学内イベントにはどのようなものがありますか?

学習の成果を発表する「プロジェクト演習発表会」や「KCG AWARDS」があります。ゲーム作品や実用性のあるアプリケーション,3DCGなどデジタル技術を駆使した映像・アート作品,自律型歩行ロボットなど,毎年レベルの高い作品が発表されます。

その他にも,ハイキングや11月祭(学院祭),新入生対象のフレッシュマンキャンプなど,友達づくりに欠かせないイベントが盛りだくさんです。詳しいことは,学生の四季のページをご覧ください。

 

校内に食堂はありますか?

校舎内に食堂はありません。現在校内での飲食は禁止(水分補給等は除く)していますので,昼食などは校舎外でお取りください。

 

在学中のアルバイトは可能ですか?

可能です。アルバイトで学費や生活費を補いながら,勉学と両立している在学生も大勢います。

 

入学後の学習について

 

コンピュータに関しては初心者です。授業についていけるでしょうか?

もちろん大丈夫です。入学者の多くはコンピュータ初心者ですが,卒業時にはIT・コンピュータ技術者として社会に巣立っていきます。

 

入学後,ノートパソコンなどは必要ですか?

本学院の学生生活では自分専用のノートパソコンを持つことが必須となっています。本学院は学内無線LANを完備し,授業のeラーニング化・オンライン化が進み,学内外を問わずインターネットを利用した予習・復習,レポート作成・提出が可能となるなど,高度にデジタルキャンパス化されています(特殊な実習等を除く)。

入学時に,ノート型パソコン「kcg.eduオリジナルパソコン」を市価よりも安い価格で販売しています。ぜひご利用ください。

 

実習室は自由に利用できますか?

校舎が開いている日であれば,事前予約のうえで利用できます。また自宅学習用にVR機材など無料で貸し出しも行っています。

 

授業の時間を教えてください。

基本的に9:30~16:40(1時限~4時限,1時限は90分)で,2時限目と3時限目の間に50分間の昼休みがあります。

科目選択制により,学生ごとに時間割は異なります。

 

授業は毎日ありますか?

授業は,原則として月曜~金曜日のみ開講します。土曜・日曜日は授業がありませんが,祝日は授業日となる場合があります。

科目選択制により,学生ごとに時間割は異なります。

資料請求

オープンキャンパス

資料請求

オープンキャンパス

資料請求
入学案内・募集要項・願書を無料でお送りします
オープンキャンパス
オープンキャンパスでKCGを体験しよう