0120-988-680
[入学相談窓口]

キリル・コシック

school_info

第一線で活躍するプロも教育に参加

ハリウッドで活躍中の
VFXアーティスト

キリル・コシック氏は,多くの大規模予算の劇映画やテレビシリーズ作品の制作に携わるという顕著な業績を持つ,ビジュアル効果スーパーバイザー/アーティストだ。彼は,自身の経験とスキルを視覚効果や技術の分野に持ち込み,作品の価値や質を格段に高め,ソフトウェアとハードウェア両方の知識を活用して,20年以上にわたり,ハリウッドの有能なアーティストたちと一緒に仕事をし,ITの分野で必要とされる解決法を見出してきた。

キリル・コシック氏にお話を伺いました。

キリル・コシックCyryl Koshyk

京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学准教授

メッセージ

新たにKCGグループの一員として,質の高いコンテンツの制作について学生たちに教えられることを大変誇りに思っています。高度なIT関連のプロジェクトや,ライブ・ショー,マルチメディア・プロジェクトを通して,ソフト・ハードの両面において,これまで私の得た知識や「創作の秘密」をすべて惜しみなく教えていきたいと思います。

キリル・コシック氏がCGを担当した作品(抜粋)

  • 300<スリーハンドレッド>~帝国の進撃
  • 007スカイフォール
  • プロメテウス
  • キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー

キリル氏は,現在もハリウッド並びにエンターテインメント業界において活躍中で,ポスト・プロダクションと映画製作の両領域において,止むことのない探求心で新技術の開発をリードしている。これらにはVR(ヴァーチャル・リアリティ),リアルタイムトラッキング,モーションキャプチャ,クラウドレンダリング技術などを含む。

資料請求
入学案内・募集要項・願書を無料でお送りします
オープンキャンパス
オープンキャンパスでKCGを体験しよう